Windowsムービーメーカーに代わるもの。標準アプリ「フォト」で決まり。

Windowsムービーメーカのサポートが終了し、久しい今日この頃です。大体になる軽くて使いやすいアプリないかなと思っていたら、Windows10標準の「フォト」でムービー編集できるじゃないですか。びっくりです。

フォトでできる事

オフィシャルサイト

フォトが新しくなりました。思い出の写真やビデオをもっと楽しめます。Windows ムービーメーカーでビデオ編集を楽しんだみなさまなら、フォトをきっと気に入っていただけると思います。

テーマを選ぶのも、サウンドトラックを選ぶのも、自動ビデオ編集もワンクリックで。初心者からプロまで、フォトならかんたんに映像が作れます。

ビデオを自動的に作成

なんと、ビデオを自動的に作成する今はやりの機能もついてました。

ビデオを作成する最も簡単な方法は、その作業をフォト アプリに任せることです。フォトで、[作成]、[ビデオのリミックス] の順に選択し、追加する写真とビデオを選択します。または、アルバムを開き、再生ボタン を選択して、ビデオを自動的に作成します。Remix it for me を選択すると、すぐに画像、音楽、スタイルが組み直されて外観が変わります。

ビデオの映像と音をより細かく制御するには、[コピーの編集] を選択します。テキスト、音楽、モーション、フィルター、3D 効果を追加するためのオプションが表示されます。

ビデオを最初から作成する

もちろんビデオを最初から作成することだってできます。

最初から最後まで編集できる新しいビデオを作成するには、[作成][ビデオ プロジェクト] の順に選択します。追加する写真とビデオを選び、[追加] を選択します。次に、ビデオに名前を付けます。

追加した各写真や各ビデオ クリップの見た目や雰囲気を変更するには、下部で目的のクリップを選択し、[トリミング]  (ビデオ クリップのみ)、[フィルター][テキスト][モーション] などのボタンを選択します。フィルター、音楽、テキスト スタイル、モーションを変更するテーマをビデオ全体に一度に適用するには、[テーマ] を選択します。

ビデオプロジェクトの作成

以前のムービーメーカーより、ビデオプロジェクト管理機能が優れていると思います。以前は、プロジェクトファイルを保存して自分で管理する必要がありましたが、フォトアプリ内でしっかり管理できます。

写真やビデオ素材を並べるだけ

ビデオ制作初心者が迷わず使える素材管理と、その素材を並べるだけでビデオが作成できます。

写真の表示間隔設定

1枚、1枚の写真の表示間隔を設定する事も可能だし、以前のムービーメーカーのようにテキストを付与する事もできます。

ただ、残念なのが、1枚の写真に対してテキスト付与ができるのですが、テキストを流し続けることはできないんですね。ここ、機能改善してほしい。

ムービーメーカになかった機能

効果や、キャラクターを動画に乗せて動かすことができます。

まとめ

ムービーメーカがなくなってちょっと困っていたのですが、標準アプリケーションでここまでできれば十分納得です。写真や動画素材を並べて音楽つけるくらいの動画編集ならだれでも簡単にできますね。

HDMI to RGB アダプタ古い液晶ディスプレイを使いたい

古い液晶ディスプレイを使いたい。

モニタとしては特に問題ないのですが、HDMI端子がついていないモニタが結構余っています。HDMIへの変換アダプタは結構高いしと思っていたのですが、とっても手軽な製品西濃もバッチリなもの見つけました。

amazonで800円そこそこで購入可能です。

変換アダプタ

【HDMIをVGAに変換できる】HDMI信号をVGAアナログ信号に変換できるアダプタです。最大1080pのHD画質 、1920 x 1200までの解像度に対応し、高品質な大画面の映像体験を提供します。
👌【小さくて便利】超コンパクトなので持ち運びに便利です。ドライバーのインストールは不要で、差し込むだけで簡単に使えます。プレゼンテーションの際、ご使用のテレビやプロジェクターによってはこれが不可欠です。
👌【耐久性】金プレートが施されたコネクターは伝導のロスを減らし、シールドが外部からの干渉を防ぎます。徹底した品質管理体制に加え、不良率を最小限に抑えたことで、長い間、安全にお使いいただけます。

ロリポップレンタルサーバで、PHPアップロードサイズを変更する

WordPressのアップロード容量を変更したい

デフォルト2MBでは小さすぎます。

特に、ダウンロードファイルを扱うようなサイトでは、2MBでは物足りないと感じますよね。そこで、ロリポップサーバのアップロード容量を変更したいと思います。

WordPress Download Manager

私がダウンロードサイトを構築するときに愛用しているのが、WordPress Download Managerになります。

2MBまでだと、大きなファイルをアップロードできません。

php.iniを変更する方法 20MBまで

phpの設定から、該当のドメインを選択します。

upload_max_filesizeを変更します。この方法ですと20MBまでアップロードできるようになります。

.htaccessを変更する 100MB

phpの設定から、

php_value,php_flagを利用可能にすることで、.htaccessの値を優先して設定できるようにします。これで、php.iniより、.htaccessの値が優先されるようになります。

ftpでアクセスし、

以下を追記します。

php_value memory_limit 128M
php_value upload_max_filesize 100M
php_value post_max_size 100M

アップロード確認

100MBまでアップロードできるようになっています。

まとめ

ロリポップで、phpのアップロード容量を増やすには2通りの方法があります。

1 php.iniファイルを編集 GUIが準備されています。20MBまで。

2 .htaccessファイルを編集 GUIのFTPツールで編集可能 100MBまで。

Office365デスクトップアプリOutlookでメール送信時BCCに自分の宛先を自動的に入れる

Office365で、というか普通のOutlookで、メール送信時、BCCに自分のアドレスを入れる方法です。Thunderbirdを利用していた時は、簡単に設定できたので、Outlookではこうやったらできるという方法です。

CCに自動的にメールアドレスを入れたい場合

ルール機能を利用する

新しいルールを作成し、送信メッセージにルールを適用します。

このコンピュータで送受信を行った場合のみ

条件を指定できます。

このコンピュータで送受信を行った場合とすれば、基本的に自分のパソコンからOutlookを立ち上げて送信するメールすべてに適用されるようになります。

CCに追加

メールを送信するときにCCに自動的にアドレスを追加してもらいます。

BCCに宛先を入れたい

上記ルールの設定で、BCCも設定できればいいのですが、、、。(+_+)

残念ながらできないようで、やっぱりVBAを利用して設定する必要があるようです。

詳しくはこちら

証明書を作成

C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16

SELFCRETを実行して、自己証明書を作成します。これがないとマクロが動きません。

マクロの設定

すべてのマクロに対して警告を表示する

これを設定しておかないと、今から設定するVBAが動きません。

VBAを書く

Outlookが起動している状態で、Alt + F11キーを押して、コードエディタを起動しコードを入力します。

Private Sub Application_ItemSend(ByVal Item As Object, Cancel As Boolean)
Dim objMe As Recipient
Set objMe = Item.Recipients.Add("ここにメールアドレスを入れる") 
objMe.Type = olBCC 
objMe.Resolve 
Set objMe = Nothing
End Sub

自己証明書を指定する

コードエディタのツール → デジタル署名

最初の手順で作成した自己証明書を指定します。

まとめ

CCまたはBCCに、メール送信時自動的にメールアドレスを入れる方法は2通りあります。

1.CCに自動的にメールアドレスを入れたい場合はルールで設定可能

2.BCCに自動的にメールアドレスを入れたい場合は、VBAにてマクロを作成する

Microsoft.Expression.Blend.WPF.targets が見つかりませんでした

新しくパソコンを購入し、開発環境を構築しているのですが、プロジェクトをインポートする際に

Microsoft.Expression.Blend.WPF.targets が見つかりませんでした

と表示されて、開発が進められない困りました。

海外サイト

で応え見つけました。

****.csproj

をメモ帳で開き

<Import Project="$(MSBuildExtensionsPath)\Microsoft\Expression\Blend\.NETFramework\v4.5\Microsoft.Expression.Blend.WPF.targets" />

この行を削除したら無事にプロジェクトの参照ができるようになりました。

WordPress大量のスパムコメントを一括削除する

おびただしいスパムコメントを発見

20件ずつ削除していったのではらちがあきません。9,000件以上のスパムコメントがあります。450回も削除操作をしないといけないのは気が遠くなります。

2つの方法を紹介します。

表示設定から999件表示に変更

1度に20件しか表示されていなかったスパムコメントを一度に999件表示できるようにします。

表示に少し時間がかかるようになりますが、これで999件をまとめて処理できるようになりました。後は10回削除操作をするだけです。

一括選択

一括選択して削除するだけです。

欠点は、操作に時間がかかる事です。

プラグインを使って手軽に削除

コメントを削除するためのプラグインです。コメント削除に特化しているため利用方法も簡単です。

手動で削除しなくても一気に削除してくれるのでとっても手軽です。

投稿を受け付けない

投稿を受け付けないようにしなければまた同じ目に合います。

設定 ⇒ ディスカッション ⇒ 新規投稿にコメントを受け付けない

設定もできますが、これでは今までの投稿はそのままコメントを受け付ける事になります。今までの投稿もコメントを受け付けないようにするためには、そのページ一つ一つの設定を変える必要がありますが、これを、一括で設定します。

コメントを受け付けないとして更新します。

東日本会社ご利用分とは回線終端装置使用料

OCNの利用料金内訳をみていて気になったのが、東日本会社ご利用分っていう項目。

1,188円も取られてる。

これなんだろう。

回線終端装置

よく調べてみたら、回線終端装置をレンタルしてる代金でした。

光通信ネットワークの終端に設置され、光信号をLANで利用できる信号に変換する装置。ONUって言われたりします。

最近はひかり電話アダプタとONUが一体になっていたり、ホームゲートウェイといった呼ばれ方をしています。

レンタルなので、雷など何かのショックで壊れた時に交換してもらえるのですが、最近は電話線じゃないので、光ケーブルは雷拾ってこないからな。昔みたいには壊れる事ないだろうと思うと買い取っちゃった方が長い目で見るとお得かも。

楽天ポイントからEdyチャージ iPhoneで楽天Edyが使える楽天Edyアプリが登場

今までは、iPhoneでのEdyの取り扱いができませんでした。おサイフケータイ付きのAndroid携帯ならスマホがあれば、Edyのチャージ・支払い・残高確認が簡単にできるのに、iPhoneだとEdy使えなかったんです。

楽天経済圏で生活されている方には不便だったことだろうと思います。

Edyカードを持って、店舗でチャージすれば使えない事はありませんが。それも不便だったんです。

楽天EdyカードをiPhoneで取り扱えるようにするためには、Appleの軍門に下る必要がありました。電子マネーを利用するためには、Apple Payに登録が必要だからです。

Apple Payは、iPhoneに搭載されている、電子マネーやクレジットカードなどの決済サービスで。JR東日本の交通系電子マネーカード「Suica」やクレジットカードなどをApple Payに登録することで、カードを持ち歩かなくてもiPhoneひとつで決済できるようになる。

つまり、何らかの利用料・登録作業をAppleに行う必要があり、さらに売買データなどはAppleに握られるなど二次的な副作用もあるという事です。

待望のEdyカード用楽天Edyアプリの登場です。

今までApple Payを介さなければiPhoneで取り扱いができなかった楽天EdyがiPhoneで使えるようになります。

ただ、条件があります。Edyカードが必要なんです。iPhoneがおサイフケータイになるのではなく、Edyカードを利用する事により、Apple Payを利用しなくてもよくなります。つまり、Edyカードを利用する事でApple Payを回避するわけです。

楽天経済圏は、Appleの介入を拒み続けているって事ですね。GAFAと一線を画す動きを続けていて、日本人としては応援したい限りです。

iPhoneで楽天Edyを取り扱うためにはEdyカード必須です。

楽天Edyカードを申し込む

本アプリで利用できる機能は残高照会とEdyの受け取りのみになります。チャージは行えません。

微妙な表現。チャージは行えません。これは、楽天カードなどクレジットカードからのチャージは行えないということです。これじゃ使えないじゃないかと思うのですが、楽天ポイントを楽天Edyカードにチャージする事ができるんです。

Edyカード用楽天Edyアプリを起動すると、Edyカードの読み取り画面になります。ここで、Edyカードを読み込ませます。

Edyギフトサービスとは、ポイントやマイルをEdyに交換したり、キャンペーンの賞品などとしてプレゼントされたEdyを受け取るためのサービスです。

楽天スーパーポイントをEdyギフトとして送付することが可能です。Edyギフトを送ると、Edyカード用楽天Edyアプリで受け取る事ができます。

楽天Edyカードを申し込む

webサイトから楽天ポイントを楽天Edyにチャージする申請を行います。

こちらのサイト

で、チャージ申請を行えます。

楽天Edyカードを申し込む

○○○○様

いつも電子マネー「楽天Edy」をご利用いただき、ありがとうございます。
本メールは、楽天スーパーポイントから楽天Edyへのチャージを申請されたお客様に配信しています。

*——
以下の申請を承りました。

■申請日
2019/11/18

■チャージ先Edy番号
XXXX-XXXX-XXXX-5239

■チャージポイント数
500ポイント

1.Webサイトから楽天ポイントを楽天Edyにポイントチャージ申請します

2.iPhoneでEdyカード用楽天Edyアプリに、楽天Edyカードを登録します

3. Edyカード用楽天Edyアプリ でギフトを受け取ります

この手順で、店舗などでチャージする必要がなくなります。iPhoneの方には朗報ですね。

楽天Edyカードを申し込む

Ad InserterプラグインでForbiddenエラー

Forbidden

The server refuse to browse the page.
The URL or value may not be correct. Please confirm the value.

TIME: 1573909004.306309 (2019-11-16 21:56:44 (+0900))
METHOD: POST
PATH_QUERY: /wp-admin/options-general.php?page=ad-inserter.php


SAKURA Internet Inc.

さくらのインターネットでこんな表示出てしまいました。

ファイヤーウォールが原因でした。

利用しないにしたところ無事に設定できました。

Apple Developperで、アカウントの招待

協力会社に、iOSアプリの管理をお願いしたいと思います。この場合、Apple Developperアカウントで、協力会社のApple Developperアカウントを招待する事が可能です。

ログインし、Peopleを選択します。

Go to App Store Connectボタンを押します。

新規ユーザを招待します。

相手先もApple Developperアカウントを持っている事が前提で、その登録アドレスを、こちらに登録します。その時に、権限を割り振る事が出来ますので協力業者にどこまでやってもらえるのか、どのアプリに対して操作をしてもらうのかを明確にして、権限を割りてる事が可能です。