Nクール 結構いいかも

Nクール敷パッド買ってみた

特徴
Nクールは、洗濯で洗える(ジェルタイプは洗濯も困る)
1,000円台からと安価

種類があるので注意

Nクール:1,380円(税別)
Nクールスーパー:2,769円(税別)
Nクールダブルスーパー:3,695円(税別) 旧製品なのか、本年は販売がないのか公式ページから消えてる。

店頭でも、パイル生地とNクール生地が比べられるように展示している。試してみたい方は一度触れたらいいかも。違いがはっきり分かります。

Nクールダブルスーパーは、ニトリの公式ホームページに掲載のない旧製品のようです。昨日ニトリへ購入しに行った時にはNクールとNクールスーパーしかラインナップがなかったです。

2種類とも買ってみました。僕のお勧めは断然Nクールスーパーです。Nクールは横になった瞬間はちょっと冷たいかなって思うのですが、すぐに暖かくなってしまいます。Nクールスーパーの方が冷たさが持続。それでもしばらくすると体温で温まってきますが、ちょっと寝返りをうって場所を移動すれば、またしばらく冷たさが持続します。

Nクールダブルスーパーはさらに冷たさが持続するとの事。昨年製品(旧製品)もしくは手に入らず公式ページでの紹介もなくなっているのでもし店頭に残っていたら買いだと思います。

冷たく感じるのは仕組みは、接触冷感とは?
手が触れたとき、「冷たい」と感じるのは、手から移動する熱の量が多いため。このことを「接触冷感」と言う。冷たく感じるとは、自分の熱エネルギーが寝具に早くたくさん伝導する事。触った初めは木綿のふとんでも冷たく感じるが、少し時間が経過すると、暖かく(暑く)なる。Nクールは、体温をうまく吸収してそれを放出する性能が優れているわけだが、それでも限界があり、ある程度時間がたてば生地は暖かくなってしまう。Nクールよりも、Nクールスーパーの方がこの性能が高い。寝てみれば分かる。