WV-SW158 ネットワークカメラを設定する

またもや、カメラ設置案件


今回は屋外に設置したいとのことで、録画するメモリカードも耐久性の高いものをチョイスしました。

img_2400.jpg

img_2401.jpg

やっぱり、施工はPoEが楽ですよね~

今回の録画設定は上書き保存ができる

H.264

スケジュール保存(上書きあり)

解像度640×360

フレームレート15fps

ビットレート512kbps

リフレッシュ間隔1s

録音 off

フォーマットを忘れずに

wv-sw158rec

録画は常時録画設定にする。動作検知で万一、撮り漏らしがあるとやだし

wv-sw158rec2

動作モードSD録画でスケジュールは全てチェック

NTPサーバに同期はAutoで

wv-sw158ntp

で、ファームウェアも最新になってんのかチェックしとけぃ!

wv-sw158version

で、録画したデータを確認したい時はここ

wv-sw158play

で、再生リストはこれ

wv-sw158playlist

webのplayerはすごく使いづらい。

残量 59.6GB/62.6GB

およそ15時間録画で、約5%を消費した計算。全て消費するまで300時間かかると考えると、12.5日間ほど録画が回るのかな。ざっくり。映像データはほとんど動きのないものだと思う。