HDD の信頼性を考える やっぱりHGSTになるかな

HDDを購入したいです。

みなさんはHDDを購入する時どのような指標で購入していますか?かなり好みに左右されるかと思いますが、

WDC
HGST
Seagate
TOSHIBA

あたりが有名どころですよね。この中で安いのはWDCとSeagateだと思います。

4TBが、1万円を切る金額で売っていますが、うちで使うのはできるだけ信頼性が高いものがいい。可用性が高いものを選定したいと思います。ここ最近の、故障動向はどうなのかを見てみたいなと思うと、参考にするサイトがあります。

Hard Drive Stats for Q1 2017


Backblazeではクラウドストレージサービスを運用するために使用している大量のHDDについて、故障率を4年間分保存して公開しています。クラウドストレージサービサーという特殊な用途ではあるものの、Backblazeの公開資料では大量のHDDの故障率について品番別に経年の推移を追いかけられることから、HDDを使う一般ユーザーにも参考になる資料として注目を集めています。

http://gigazine.net/news/20170510-backblaze-hdd-stats-q1-2017/

この内容から行くと、

現在運用中のHDDについての2013年4月以降の全期間における故障率は以下の通り。AFRが1%を切る「HDS5C3030ALA630」「HDS5C4040ALE630」「HDS5C4040ALE640」などHGST製HDDの故障率の少なさは驚異的なレベル。

うちでも同じですが、HGSTを選んで故障はないです。

との事で、やっぱりHGSTを選んでおくのが無難だなぁといういつもの結論に至りました。

だけど、HDDなんで絶対故障しないって事はありません。ここだけはしっかり把握する必要があるかと思います。必ずバックアップなどの手段は考えておくべきです。