Ubuntu timezoneの変更 時間がUTCになっている時

クラウド上のVM構築時、timezoneがUTCになっている事があります。

cloudnなんかは、海外からも利用されているのか、timezoneがUTCです。

そこで、JST(日本時間)に変更します。

UTCである事を確認

root@Cloudn01:/usr/local/nginx/logs# date
Thu Jan 4 20:51:31 UTC 2018

タイムゾーンリストを確認

root@Cloudn01:/usr/local/nginx/logs# timedatectl list-timezones
Africa/Abidjan
Africa/Accra
Africa/Addis_Ababa
Africa/Algiers
Africa/Asmara
Africa/Bamako

タイムゾーンをAsia/Tokyoにセット

root@Cloudn01:/usr/local/nginx/logs# timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

セットされたタイムゾーンを確認

root@Cloudn01:/usr/local/nginx/logs# timedatectl
Local time: Fri 2018-01-05 05:54:31 JST
Universal time: Thu 2018-01-04 20:54:31 UTC
RTC time: Thu 2018-01-04 20:54:29
Time zone: Asia/Tokyo (JST, +0900)
Network time on: yes
NTP synchronized: yes
RTC in local TZ: no
root@Cloudn01:/usr/local/nginx/logs# date
Fri Jan 5 05:54:42 JST 2018

 

関連コンテンツ