Windows10 April 2018 Upgradeが容量不足で失敗するんですが

Windows10無償アップグレード

Windows10が無償でアップグレードされていくのは嬉しいです。ただ、1回のアップグレードにSSD容量を10GB以上消費するってどうなんでしょう。SSD32GBで利用しているPC。特に業務目的で利用しているパソコンについてはアップデートに失敗し、外付けメディアをつけなければならないとか大変困っています。

アップグレードできた

更新プログラム Windows10 バージョン1803が April 2018 Upgradeです。

結局のところ、

Windows 10 のダウンロードサイト

とか、ツールをダウンロードしてUSBインストーラを作成するとか、ゴソゴソやるよりも、Windows Updateの設定から、更新プログラムを確認して、アップデートしていった方がいいという事が分かりました。この方法だったら何の問題もなくアップデートできました。

こんなに空いているのに

ただ、空き容量は非常に問題です。

12GBくらい空いていても、下記の方法は失敗しました。Windows Updateの設定の更新プログラムの確認でアップデートした時だけ特段外付けHDDなどつけなくてもアップデートできました。

この状態まで行った時のSSD空き容量はこれくらい

この後で、更新プログラムを構成する必要があり、空き容量が必要になるのです。ちょっと容量食い過ぎでは?

失敗1

このサイトから
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
「今すぐアップデート」ボタンを押し、アップデートを実行する

アップグレード途中で、エラーコード0xc190020e。このためアップグレードが中止されました。0xc190020eのエラーは空き容量が足りない場合に出るエラー。

参考:https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-update/win10-creators/1e6d1dba-ebf8-48e1-8eab-fee98b0c3e5e

失敗2

このサイトから
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
「ツールを今すぐダウンロード」ボタンを押し、USBメモリにインストールメディアを作成。
そのメディアからアップグレードを実行

添付の通り、更新プログラム用に空き容量を増やすことを促す画面が出て、アップグレードが中止

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)