Win10アップグレードのポイント SSD換装とアップグレード手順

Win10にアップグレードする時に極力手間をかけたくない。

だけどクリーンインストールして、綺麗な状態で使いたい場合です。

Win7のサポート期限は2020年まで。それ以降はOSのアップデートがなくなるため利用できなくなります。Win8は2023年まで。それ以降も、そのパソコンをWindowsで利用したかったらWin10へアップグレードしておくといいです。

ここ最近は、パソコンの性能はあまり変わらず、非力でもそこそこ動くOSという傾向になっています。3年後6年後も、使い続ける事ができるかも。さらに現在HDDで利用しているようでしたら価格も下がってきたSSDに換装する事をお勧めします。

Win10をクリーンインストールするポイント
1.プレインストールOSはWin7ですか?Win8ですか?

Win7の場合
2.SSD換装後一度リカバリし、Win7の状態でライセンス認証を通しWin10へアップグレードします。

Win8の場合
3.SSD換装後、直接Win10のアップグレードUSBでクリーンインストール可能です。ライセンス認証は自動で通ります。

Win10のインストールメディアは無料で手に入ります。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

こちらのツールで作成します。