不正行為に関する問題のレポート

Googleからの指摘メール

2019/04/13より、Chrome では live-on.net から新しいウィンドウやタブを開くことができなくなります

Googleから急にこんなメールが来ました。

live-on.netは、以前より利用しているMyDNSで取得したDDNSのドメイン名です。他の方も利用しているドメイン名で、みんなで共用しているのですが、そのドメイン名で私のようにホームページを公開していて、さらに不正なコンテンツを作成した方がいるようです。

フリーDDNSサービスの限界

フリーのDDNSサービスでホームページを公開する限界がここにありますね。

もし、サイトの上位表示や、広告収入・アフィリエイト収入を目指すのであれば、フリーのDDNSサービスを利用してはいけません。

サイトコンテンツがやっと育ってきて、人に見てもらえる状態になったかと思ったら、他人が不正なコンテンツを作成しているおかげで表示できないとか、検索順位を下げられるという結果につながります。

これを機会に自前構築したWordPressはやめて、レンタルサーバーサービスに移行していこうと思います。

初心者の方要注意!

せっかく育てて、それなりに人に見てもらえるサイトを作ったのに、それがゼロになってしまうというのは悲しいものですね。( ノД`)シクシク…

つくづく書き溜めた記事は資産だと思います。またそれに付随して、Googleの評価も資産です。アクセス数を稼いでくれれば、それが収益を呼びます。

それが全くなくなってしまうのですから。ある程度の投資は必要です。

関連コンテンツ