2万円以下スマホどれにしようかな Priori3S

FREETEL(フリーテル) Priori3 LTE

4000mahのバッテリー搭載

高解像度1280×720のHDディスプレイ
RAM2GB、ROM16GB
高画質800万画素カメラ
手ぶれ補正、ジェスチャーキャプチャー、モーショントラックモード、パノラマモードなどに加え、99連写
SIM マイクロサイズとnanoサイズ
バッテリーは内蔵型で取り外し不可

スマホケースの品ぞろえ
楽天などでも販売していて、1,000円〜2,000円くらいの間で入手可能

周波数帯
3G(WCDMA):2100MHz(Band1)/800MHz(Band6/19)/900MHz(Band8)
4G(FDD LTE): 2100MHz(Band1)/1800MHz(Band3)/2600MHz(Band7)/900MHz(Band8)/800MHz(Band19)

ドコモSIMを利用する場合の押さえておきたい周波数対応について

LTE 2000Mhz,2100Mhz(Band1)
ドコモのメイン周波数。ドコモで利用する場合には必須
海外での2.1Ghz帯と日本での2Ghz帯は同義

LTE 1700Mhz,1800Mhz(Band3)
ドコモが2013/10より提供を始めた比較的新しい周波数帯
エリアは東名阪のみBand1の下りは75Mbpsだが、Band3は150Mbps

LTE 800Mhz(Band19)
郊外や山間部で展開している周波数。低い周波数なので、電波が届きやすい。

LTE 1500Mhz(Band21)
速度対策用、北海道、東北、四国、北陸、東名阪で採用 下り112.5Mbpx

3G 2100Mhz(Band1)
ドコモのメイン周波数

3G 800Mhz(Band6)
FOMAプラスエリア

3G 1700Mhz,1800Mhz(Band9)
FOMA関東・東海・近畿地域(東名阪のみ)

3G 800Mhz(Band19)
FOMAプラスエリアごく一部で運用