スマホ白ロムお勧めL-03K 買うなら赤ロム保証を

L-03K

L-03kはドコモWithシリーズで3年以上利用するととても割安に利用できる端末になります。

中古市場でもにぎわっていますが、良い品物が出るとすぐに売れてしまいます。

スペック

  • 発売日:2018年6月22日発売
  • 製造メーカー:LG Electronics inc.
  • 端末名称(カタカナ):エルジースタイル L-03K

キャリア docomo
販売時期 2018年夏モデル
OS種類 Android 8.1
最大待受時間 3G:約330時間 LTE:約310時間
CPU Snapdragon 450 SDM450 CPUコア数 オクタコア
内蔵メモリ ROM 64GB RAM 4GB
インターフェース USB Type-C
外部メモリタイプ microSDXCメモリーカード
外部メモリ最大容量 400 GB
バッテリー容量 2890 mAh
画面サイズ5.5 インチ
画面解像度 2160×1080
おサイフケータイ/FeliCa おサイフケータイ

おサイフケータイが利用できて、そこそこ写真が綺麗、さらにコストパフォーマンスが優れた製品という事で探していくとこの製品に行き当たります。

中華端末、特にファーウェイあたりの製品は、性能も価格も文句ないのですが、おサイフケータイがついていないのがちょっとネックです。

それに比べてドコモ製品なら全ておサイフケータイついています。

中古でお安く買う

中古なら、これだけのスペックで2万円を切るんです。

赤ロム保証を

ただし、中古で注意が必要なのは赤ロムです。全利用者が割賦金を支払わなかったり、盗難品である事が分かると、キャリアがロックをかけて使えなくしてしまいます。

それを保証してくれるショップで購入すべきです。

赤ロム保証と明記されたショップ

赤ロムかどうかはIMEIを調べて確認する事ができます。

ドコモはこちらです。

バッテリの消耗具合は?

また、中古スマホを購入する場合はバッテリのへたり具合も気になります。バッテリが超へたっていたら、またバッテリを交換するためにお金がかかってしまいます。

ショップによってもチェック体制はまちまち。バッテリがどのような状態か気になったら、一度ショップに問い合わせてみましょう。バッテリの消耗による不具合は補償対象外と書いてあるところもありますが、

1.購入時にバッテリが1時間しか持たないなどの消耗具合なら保証してくれる

2.そもそもバッテリをフル充電してどのくらいもつかを確認して出品しているのでバッテリによる初期不良はほとんどない

などのショップもあります。

私は、L-03Kのラインナップも多く安く購入できる

ゲオモバイル

に問い合わせました。

まとめ

L-03Kを購入するならラインナップが豊富な

ゲオモバイル

はいかがでしょう?

購入するなら赤ロム保証があるショップで

バッテリのへたり具合は大丈夫ですか?保証ししてくれるショップでしょうか。

このあたりが確認できたら、中古で安い白ロムを購入するといい!と思います。

関連コンテンツ