楽天e-NaviとExcelピボットテーブルを利用した出張費の清算

清算作業を少しでも短くしたいです。自分のクレジットカードを利用して立て替え払いした出張費を清算します。

楽天e-Naviだと、CSVで明細データをダウンロードできるので、これを利用してピボットテーブルで集計し、清算作業の計算の手間、検算の手間を軽減させます。

明細データcsvダウンロード

e-Naviから、明細のCSVデータをダウンロードします。

ピボットテーブル出張費集計

利用店名・商品名

利用日

利用金額

を入れます。

列ラベルで、清算したい利用店のみフィルタすると、各店利用日別の集計結果、全ての合計が出るため、これを利用して振替伝票を起こします。

ピボットテーブル勝手に四半期が

今回の請求が12月支払いと1月支払い分に年をまたがった。いつものように、ピボットテーブル作ったら四半期が出てきて、日付まで出ません。

仕方がないので自動でグループ化されたものを解除します。

いつもの書式にするために、月日でグループ化してあげます。