Apple Developperで、アカウントの招待

協力会社に、iOSアプリの管理をお願いしたいと思います。この場合、Apple Developperアカウントで、協力会社のApple Developperアカウントを招待する事が可能です。

ログインし、Peopleを選択します。

Go to App Store Connectボタンを押します。

新規ユーザを招待します。

相手先もApple Developperアカウントを持っている事が前提で、その登録アドレスを、こちらに登録します。その時に、権限を割り振る事が出来ますので協力業者にどこまでやってもらえるのか、どのアプリに対して操作をしてもらうのかを明確にして、権限を割りてる事が可能です。