Teams でURLのみの会議を開催する Zoomよりいいかも- Teamsでテレビ会議の始め方

コロナ関係でテレビ会議

政府が緊急事態宣言を発出したので、急遽テレビ会議を行う事にしました。候補に挙がったのは

Zoom

Teams

Meets

です。この中で、Teamsはアカウントを持っていて、URL配布でZoomみたいな事が出来る事をしりました。それも、Webブラウザだけで完結し、裏でExeのダウンロードなども必要ないので、Teamsの方がいいじゃんと感じた所です。

会議の作成

予定を作成

Teamsアプリの予定表から新しい会議を作成します。

会議タイトルなどを記載します。

参加者を追加します。Teamsアカウントを持っている人はもちろんですが、ここでTeamsアカウントを持っていない人も会議に招集可能です。

保存すると、招待者に会議URLリンク付きのメールが送付されます。

会議への参加

メールをタップする

メール内のMicrosoft Teams 会議に参加をクリックします。するとブラウザが開きます。

ブラウザだけで参加可能

すごいなと思うのが、ブラウザだけで会議に参加できます。Zoomもブラウザだけで簡単にというイメージがありますが、アプリダウンロードを促されて専用アプリでテレビ会議する形になります。

Teams

Meet

は、ブラウザだけ。専用アプリが必要ありません。今回Teamsにしたのはこのためです。

カメラ・マイク許可

ブラウザから、カメラ・マイクの使用許可が表示されますので許可します。

会議に参加

今すぐ参加ボタンを押すと、会議に参加できます。

評判

私を含めて3県をまたぎ、Web会議初心者8人での会議を執り行いました。

とても簡単にスムーズ会議を行う事ができました。

Teamsの特徴として

URLだけで参加可能

ブラウザだけで参加可能(不要アプリのインストールは必要ない)

ここにとても大きな魅力を感じました。