電話会議コーラスライン

電話会議コーラスライン
http://www.chorusline.jp/

多分、これだけインターネットと全盛となり需要は少ないと思うが電話会議システムのまとめ。

電話会議とは、3箇所以上の場所で電話回線を接続して、同時に会話ができるサービス。電話回線を利用するのでインターネット接続がなくても可能です。回線数が増えても安定して利用可能です。50回線利用して会議形式(主催者側からの一方通行の音声とした)で行いましたが全く問題がありませんでした。

○予約レス会議
会議用電話番号
予約レス会議ID
予約レスパスコード

が付与されており、特に時間のしていなくすぐに始める事ができる。参加者はパスコードは必要ない。主催者が会議を始めるときにだけ利用する。

1参加者 19円/分

○予約会議
web予約では、以下を記入し会議ができる。web予約では30回線まで。
予約者名(カナ) (全角カナ) 例)コーラス タロウ
予約者電話番号 (半角数字、ハイフン”-”なし) 例)03XXXXXXXX
予約者メールアドレス
主催者名(カナ) (全角カナ) 例)コーラス ハナコ
主催者電話番号 (半角数字、ハイフン”-”なし) 例)03XXXXXXXX
主催者メールアドレス
会議センター 東京 大阪
会議開始日時
会議終了日時
予約回線数 回線(半角数字)
主催者パスコード (半角数字4桁) 例)1111
参加者パスコード (半角数字4桁) 例)2222
音声アナウンス言語 日本語 + 英語 日本語 英語
予約完了通知メール

1参加者 29円/分

※31回線以上の予約をする場合、もしくはリッスンオンリーなどの予約をする場合はオペレータに電話する必要がある。

関連コンテンツ