Nginx cloudnにしてから配信止まる

cloudn でnginx hls配信を始めてから映像は信が止まる
–with-debugをつけてコンパイルしなおし、それからnginxも最新バージョンがあったので、これも変更して。

何が起こってるんだろう。

nginxの詳細ログを出したら、いかが引っかかった。

 

2016/09/30 12:55:03 [debug] 7351#0: *41 live: publish: name='test' type='live'
2016/09/30 12:55:03 [debug] 7351#0: *41 live: join 'test'
2016/09/30 12:55:03 [error] 7351#0: *41 live: already publishing, client: エンコーダIP, server: 0.0.0.0:1935

2016/09/30 12:55:03 [debug] 7351#0: *41 create: status code='NetStream.Publish.BadName' level='error' desc='Already publishing'
2016/09/30 12:55:03 [debug] 7351#0: *41 AMF write (5) 65 72 72 6F 72 'error'

再度チャレンジしてしばらくしたら、止まった

2016/09/30 14:27:59 [error] 8917#0: *39 live: already publishing, client: エンコーダIP, server: 0.0.0.0:1935
2016/09/30 14:27:59 [debug] 8917#0: *39 create: status code='NetStream.Publish.BadName' level='error' desc='Already publishing'
2016/09/30 14:27:59 [debug] 8917#0: *39 AMF write (5) 65 72 72 6F 72 'error'

なんだか、同じ名前で再度ストリーミングしようとしてる。

OpenBroadcasterSoftwareのログ
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\OBS\logs

13:50:57.672: [rtmp stream: 'adv_stream'] Connection to rtmp://サーバIP/live successful
13:50:57.677: ==== Streaming Start ===============================================
14:27:47.408: WriteN, RTMP send error 10054 (807 bytes)
14:27:47.408: WriteN, RTMP send error 10054 (39 bytes)
14:27:47.408: WriteN, RTMP send error 10038 (42 bytes)
14:27:47.408: [rtmp stream: 'adv_stream'] Disconnected from rtmp:// サーバIP /live
14:27:47.408: Output 'adv_stream': stopping
14:27:47.408: Output 'adv_stream': Total encoded frames: 66300
14:27:47.408: Output 'adv_stream': Total drawn frames: 66300
14:27:47.408: Output 'adv_stream': Number of dropped frames due to insufficient bandwidth/connection stalls: 79 (0.1%)
14:27:47.408: Output 'adv_stream': Reconnecting in 10 seconds..
14:27:47.409: [rtmp stream: 'adv_stream'] Freeing 1248 remaining packets

むむ、サーバから切断された事になってるなぁ。
だけど、サーバ側は、配信を継続しているつもりのように見えるんだけど。配信を続けているつもりだから、OpenBroadcasterSoftwareが再接続に行ったときに、Already publishingとして、拒否してる。サーバ側と、クライアント側で認識相違だね。

http://ch.nicovideo.jp/kenta0644/blomaga/ar1081830

ここに掲載されている情報くらいしかないけど、回線の相性かぁ。LAN内だったら特に問題でなかったし、インターネットを経由した時に出る問題である事は間違いないと思う。つまり回線上で何かがあるんだろうなぁ。Pingを打ち続けているけど、時々パケットロスする。多い時で3回連続なので、3秒くらい。これは稀で、大体1回くらい。切断時間のログを確認したけど、そこまでひどいロスはない。なんで切断したと思っちゃうんだろう。

オーバービットレートで鯖から切断された場合
低スペックの人

とあるけど、CPU使用率は30%程度だし、30fpsちゃんと出てるし、ドロップしたフレームも0だし。だいたい2.5Mbpsで配信してる。

Open Broadcaster Software
フレームが落ちる時、切断されるとき、遅れ についてはここを読む事!
Open Broadcasterチームがアドバイスできる事
https://obsproject.com/forum/threads/dropped-frames-disconnecting-lag-read-this-first.8870/

1.サーバを変えてみたら?(同じサービスでサーバを選択できるなら)
2.低いビットレートで試したらどうなる?
3.無線LANでのストリーム配信はやめた方がいい。
4.サービス自体を変えてみたらどうなる?(例えばUstreamからYoutubeとか)
5.スピードテストは速度が粗いからあてになんないよ。(平均速度だからね)
6.ネットワークアダプタのドライバ(NICのドライバ)を更新したらどうなる?
7.ルータとかHUBとか十分な性能はあるかな?(家庭用の安い無線LANルータだと問題起こすかもね)