WindowsサーバIISで オレオレ証明書の作成

Windows IISで自己署名証明書を発行する。
SSLで、wwwやftpを行いたい時に利用できる。
まずは
[スタート] → [管理ツール] → [インターネット インフォメーション サービス(IIS)マネージャー] をクリック
IISServerCert01.jpg

次に
中央の「サーバ証明書」をクリック

IISServerCert02.jpg

最後に
右側の「自己署名入りの証明書の作成」をクリック

IISServerCert03.jpg

手順はこれだけ。

これで自己署名入りのFTPsや、SSLが利用できる。ま、自己署名なのでURLにバッテン印が出たりで使う側にとっては不安を与えるかもしれないけどね。

関連コンテンツ