LINEスタンプを販売してみる 覚書

LINEスタンプを販売が手軽になりました。費用をかけずにあなたのイラストを販売する事ができます。

との事なので実際に販売してみました。

LINEスタンプ販売までの覚書

予めパソコンでログインできるように、LINEアカウントを作成しておく必要があります。

LINE Creators Market にログインするため、プロフィール情報、メールアドレス、電話番号などへのアクセスに同意します。

なぜだかChromeだと同意するボタンが押せなかったので、Edgeに切り替えました。無事同意するボタンを押すと、利用規約に同意する事、必要情報の入力が必要になります。法人での登録も可能です。注意としては、後から変更はできません。

登録ボタンを押すと「お申し込みを受け付けました」画面が表示され、登録確認のためのURLが送られてきます。

実際にくるメールはこんな感じです

LINE Creators Market のお申し込みをいただきありがとうございます。

下記URLにアクセスし、クリエイター登録を完了してください。

https://creator.line.me/signup/mail/*******************

URLの有効期限は24時間です。

有効期限を過ぎた場合は、お手数ですが再度登録をお願いします。

このメールは、クリエイター登録時のメールアドレスに間違いがないか、ご本人様に確認いただくためのものです。

※自動返答システムからお送りしています。配信専用のため、本メールへの返信は受付できません。

※このメールにお心当たりのない場合は、メールの破棄をお願いいたします。

LINE Creators Marketをご利用いただきありがとうございます。

———————————

LINE Creators Market

https://creator.line.me

LINE Corporation

———————————

このメールのURLをクリックすると登録完了です。

マイページにログインします。

スマホでは、LINE Creators Studioアプリで簡単にスタンプが作れそうですが、今回は予め準備しているイラストJPEGをLINE Creators Marketで登録してみます。

アイテムの新規登録を行います。

クリエーター名などを登録します。

クリエイター名、コピーライト、スタンプタイトル、スタンプ説明文などを記入します。

スタンプをアップロードします。ZIP圧縮してまとめてアップロードも可能ですし、画像フィル1個ずつをアップロードする事も出来ます。ファイル形式はPNGのみです。

また、ファイルサイズ・解像度も注意が必要です。

必要数 サイズ(pixel)
メイン画像 1個 W 240 × H 240
スタンプ画像(選択式) 8個/16個/24個/
32個/40個
W 370 × H 320 (最大)
トークルームタブ画像 1個 W 96 × H 74

1)イラストスキャン回転

画像⇒変形⇒時計回りに90度回転

2)370:320の比率にする

矩形選択ボタン⇒値を固定にチェック⇒縦横比選択⇒370:320

3)範囲選択してコピー

4)クリップボードから生成⇒画像

5)画像⇒拡大・縮小⇒幅370/高さ320

全ての写真のアップロードが終わったら審査ができます。その際には、売上金を送金してもらう口座を登録しておかなくてはなりません。口座の登録も終わると、リクエストボタンを押して審査待ちになります。

リジェクトされたら、メッセージセンターを確認します。今回は、背景を透過していなかったためにリジェクトされていました。

LINE

2017-09-07 12:33:24

LINE Creators Marketをご利用いただき、ありがとうございます。

申請されたスタンプは、以下の審査ガイドラインの項目に該当いたします。

対象:画像

1.1.LINEが定めるフォーマットに合致しないもの
※背景が透過されていません
>該当多数

該当スタンプを修正のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

—————————————————-
◎審査ガイドライン
https://creator.line.me/ja/review_guideline/
—————————————————-

あーあー。またダメだった。

2017-09-20 18:15:44

LINE Creators Marketをご利用いただき、ありがとうございます。

申請されたスタンプは、以下の審査ガイドラインの項目に該当いたします。

対象:コピーライト(著作権者名)、作者名

5.1.当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反しているもの

該当箇所を修正のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

—————————————————-
◎審査ガイドライン
https://creator.line.me/ja/review_guideline/
—————————————————-

作者名はEizo日本語名えいぞうにしたんですが、一般的に使われている言葉はダメなんですね。制作者名を変えて再度トライです。

やっと、審査通過です。9月1日に始めて審査に出し、2度リジェクトされ、やっと審査が通ったのが10月10日という結果でした。リリースして販売開始です。

どれだけ売れたかは、Creatorsの中の「売上/送金」から売上レポート欄にてどれだけ売り上げが出ているか分かります。

10月中に1個だけ売り上げが出ており、120円で販売のうち半分の60円が収入となります。

送金指示ができるのは、分配金額が1,000円を超えた時です。送金申請をした日から45日以内に送金可能金額が指定した送金先に送金されます。