ScaSnapSV600 自動トリミング・補正・OCR

Fujitsu ScanSnap SV600を借りました。郵便物管理を簡略化したいという事で、北郵便物をスキャンしOCRしてくれる製品を探していました。

書画かめらという携帯カメラに毛が生えたような製品なら2万円程度で購入できますが、このFujitsu ScanSnap SV600はしっかりスキャンし、トリミング、自動補正、OCRして透明テキスト付きPDFまで保存してくれる優れものです。

wp-15179876528081327356209

インストール作業もかなり簡単で 付属の CD から インストールするのみでマネージャー類が入ります。

これだけです。

SV600台座前面にあるSCANボタン(物理ボタン)一つでスキャンが始まります。

動作方法は まず読み取りたい紙を ScanSnap SV600の前に置きます

物理的なスキャンボタンを1回押します

自動的にスキャンが始まり ScanSnap Manager が起動します

勝手にトリミングを行い 台形補正もしてくれます

まだ続きがある場合は継続読み取り 終了した今は読み取り終了で終了することが可能です

継続読み取りしたい場合は 読み取りたい紙面を 置き換えて ScanSnap Manager の継続読み取りをクリックします

読み取りの22コツとして 四面の下めんが 黒いマットのギリギリにならないように 黒い部分がはっきり見えるようにします

wp-1517988927257.

ScanSnap Manager の設定により 読取後 自動的に テキスト化 してくれます かなり高機能な OCR 機能を備えており プリンターなどで印字されたコンピューター文字であれば かなりの確率で 認識します

手書き文字の場合は サポートされておりません

透明テキスト付きPDF

読み取り時自動的に透明テキストをつける設定です。

wp-1518419845484.

ScanSnap の 性能は恐るべしです

このように 並べて 紙を配置すると 一枚一枚のページとして PDF を認識してくれます 複数枚並べて一気に読み込みが可能となりました 特に設定は必要ありません

購入の手配をしようかと思った所、細かいところで型番違いがある事に気づきました。何か、型番が違って付属のアプリがついていないとかそういうのも困るので確認しました。

商品名 「ScanSnap SV600」

型名

FI-SV600A 流通(ダイワボウ、ソフトバンク等)やAmazon等で販売

FI-SV600A-P 量販店だけで販売している2年保証モデル

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)