スマートフォン&モバイルExpo2016 in 東京ビッグサイト

スマートフォン&モバイルExpo2016のレポート

普通のiPhoneにジャケットを装着してバーコードスキャナになる。アプリと連動して、バーコードをテキスト入力できる。Webアプリのテキストボックスに入力していくなどの使い勝手が想定できそう。iPhoneの通信回線が利用できるので、WiFiなどの設備がない場所でも利用できる。キーボード入力アプリなどは無償提供されているので、ライセンス費用が必要ない。ジャケット買い切りで利用できるところがいい。

ベンダー Asterisk

商品名 AsReader

価格 5万8千円

キーボード入力アプリ 無償提供

スキャナ連動ブラウザアプリ 無償提供


iPhone,iPodのライトニングに装着するだけで、iPhoneがバーコードスキャナになる。

 

スマートフォンを内線化したい。現在利用している構内PHSをスマートフォンに置き換えたいとうい要件がある。スマートフォンを内線化させる技術・サービスはあるが、現在の構内PHSに比べると使い勝手が劣る。iスマートBizはスマートフォンへの着信率、音声品質や価格帯はいいが、スマホ起動時にアプリを自動起動させる、起動したアプリを終了させないようにするなどの機能がない。最大の欠点はPush通知に対応していない事。アプリが起動していないと着信できない。何かの拍子にアプリがおちていると、それ以降は連絡がつかない事になる。

Screenshot of www.t-gaia.co.jp

ベンダー T・GAIA

サービス名 iスマートBiz

 

物理的なPBXを導入せず、クラウド上にPBXを借りる。通話品質も良さそう。

スマートフォン内線化:500円/台(アプリ台含む)

固定電話内線化:300円/台


  

ヘッドセット型で、手元スイッチによる着信コントロールに対応したスマートフォン用のヘッドセットを探していた。イヤホン型は日本でもたくさん販売しているが、コールセンターで利用できるようなヘッドセット型はなかなか見つからない。中国のメーカーであった。対応は日本人通訳のいない中国人。代理店を探している人だったが、こちらはエンドユーザ。AliExxpress の通販サイトで購入可能って事だったけど、該当製品がない。(T_T)