GoogleAdsenseを始める-審査が終わらない時の解決方法

GoogleAdsense

広告を始めるには、Googleから審査を受ける必要があります。AdsenseにURLを登録し、Googleの審査コードを取得して、広告を表示したいサイトの<head>タグ内に表示されるようにします。

headタグに貼り付け

headタグを探して貼り付けます。

テーマの編集からテーマヘッダーを編集し<head>タグを見つけコードを貼り付けます

外観 ⇒ テーマエディター ⇒ テーマヘッダー(header.php)

更新します。

注意 更新した際に

致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。

と表示された場合は、Webアプリケーションファイヤーウォール JP-SecureのSiteGuardが効いているかもしれません。

さくらのレンタルサーバでは以下のように設定し、ファイヤーウォールを設定しない変更に一度設定して、ファイルを更新し戻します。

テーマの編集がうまく反映されると

ファイルの編集に成功しました。

と表示されます。

アカウントの有効化

<head>タグにAdSenseの承認コードを貼り付ける事ができたらアカウントの有効化を試みます。

プライバシーポリシー作成

2日経ってもまだ審査通知がきません。この処理は通常1日たらずで終わると書いてありますが、長いのでちょっと不安になりadsense審査に合格するためには

プライバシーポリシー

が必要と書いてありました。それから、プライバシーポリシーを作成する事でページビュー数が伸びたとか。SEOにも影響するという方もいらっしゃったのでこれはやっといた方が良さそうだ。

WordPressにプライバシーポリシー作成機能があるのを始めて知りました。

内容は適当にコピペ。ひな型は様々な方コピペして貼り付けてくださいと公開して下さっているのでそちらを頂きました。

新規ページを作成し、内容をこのサイトのないように変えて以下のように掲載しました。

この操作で、グローバルメニューにプライバシーポリシーが掲載されました。

2週間たっても審査結果が出ない

2週間以上経過してるのですが、まだ審査結果が出てきません。AsSenseには審査状況確認フォームがあるので、こちらから問い合わせてみます。

私は「審査の返答が2週間以上ありません。ご登録状況はいかがでしょうか?お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご確認のほどお願いいたします。」として問い合わせてみました。

審査状況確認フォーム

その日のうちにおめでとう!

審査状況確認フォームに記載し、送信したところその日のうちに準備ができたとの通知が来ました。

実際の手順

1.自動広告に移動

2.広告を設定

3.ページにコードを配置

です。、通常のアフィリエイト広告を掲載する手順違うのは自分で広告位置を決める事がありません。<head>タグにコードをコピーする事で、切な広告が適切なタイミングでユーザーに表示されます。

さて、コードを貼り付けようかと思ったらあれ?これGoogleAdSense審査コードとして貼り付けたものと同じでした。よく見たらもう広告の配信始まってた。

Adsense単語まとめ

インプレッション収益(RPM)

インプレッション収益(RPM)は、表示回数 1,000 回あたりの見積もり収益額を表します。インプレッション収益は実際の収益額ではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)