GoogleAdsenseを始める-審査が終わらない時の解決方法

GoogleAdsense

広告を始めるには、Googleから審査を受ける必要があります。AdsenseにURLを登録し、Googleの審査コードを取得して、広告を表示したいサイトの<head>タグ内に表示されるようにします。

headタグに貼り付け

headタグを探して貼り付けます。

テーマの編集からテーマヘッダーを編集し<head>タグを見つけコードを貼り付けます

外観 ⇒ テーマエディター ⇒ テーマヘッダー(header.php)

更新します。

注意 更新した際に

致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。

と表示された場合は、Webアプリケーションファイヤーウォール JP-SecureのSiteGuardが効いているかもしれません。

さくらのレンタルサーバでは以下のように設定し、ファイヤーウォールを設定しない変更に一度設定して、ファイルを更新し戻します。

テーマの編集がうまく反映されると

ファイルの編集に成功しました。

と表示されます。

アカウントの有効化

<head>タグにAdSenseの承認コードを貼り付ける事ができたらアカウントの有効化を試みます。

プライバシーポリシー作成

2日経ってもまだ審査通知がきません。この処理は通常1日たらずで終わると書いてありますが、長いのでちょっと不安になりadsense審査に合格するためには

プライバシーポリシー

が必要と書いてありました。それから、プライバシーポリシーを作成する事でページビュー数が伸びたとか。SEOにも影響するという方もいらっしゃったのでこれはやっといた方が良さそうだ。

WordPressにプライバシーポリシー作成機能があるのを始めて知りました。

内容は適当にコピペ。ひな型は様々な方コピペして貼り付けてくださいと公開して下さっているのでそちらを頂きました。

新規ページを作成し、内容をこのサイトのないように変えて以下のように掲載しました。

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Google Adsense、忍者AdMax、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイツ)を利用しています。
広告配信事業者はユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』
(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール(Google Analytics)を利用しています。
このGoogle Analyticsはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項
当サイト「オレンジの国」の情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェア・アプリケーション・ツールの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無などその内容については一切の保証を致しかねます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。引用の範囲を超えるものについては、法的処置を行います。転載する際には、予めご連絡お願いします。

また当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

この操作で、グローバルメニューにプライバシーポリシーが掲載されました。

2週間たっても審査結果が出ない

2週間以上経過してるのですが、まだ審査結果が出てきません。AsSenseには審査状況確認フォームがあるので、こちらから問い合わせてみます。

私は「審査の返答が2週間以上ありません。ご登録状況はいかがでしょうか?お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご確認のほどお願いいたします。」として問い合わせてみました。

審査状況確認フォーム

その日のうちにおめでとう!

審査状況確認フォームに記載し、送信したところその日のうちに準備ができたとの通知が来ました。

実際の手順

1.自動広告に移動

2.広告を設定

3.ページにコードを配置

です。、通常のアフィリエイト広告を掲載する手順違うのは自分で広告位置を決める事がありません。<head>タグにコードをコピーする事で、切な広告が適切なタイミングでユーザーに表示されます。

さて、コードを貼り付けようかと思ったらあれ?これGoogleAdSense審査コードとして貼り付けたものと同じでした。よく見たらもう広告の配信始まってた。

Adsense単語まとめ

インプレッション収益(RPM)

インプレッション収益(RPM)は、表示回数 1,000 回あたりの見積もり収益額を表します。インプレッション収益は実際の収益額ではありません。