アクセス数を落とさないサイトドメインお引越しGoogle Search Consoleでのアドレス変更について

Google Search Consoleでに登録していたホームページURLの変更について

サイトドメインのお引越し

サイトドメインをお引越しする際に、今までのアクセス数は落としたくありません。私の経験上、若干落ちてしまう事はありますが、極力落とさないための対策があります。

.htaccessリダイレクト設定

旧サーバの.htaccessを設定し、旧サーバにアクセスされた時にはリダイレクトされるようにします。

ブックマークしてくれていた人など、ディレクトリ構成など変えずにそのまま新しいサイトにアクセスしてもらいます。

旧サーバの.htaccessはこのように設定します。旧サイトのURLにアクセスすると、そのまま新サイト新しいURLにリダイレクトされます。

Googleへの報告

GoogleさんにもURLが変更したことをちゃんとご報告しておきます。

ここに嫌われちゃったら、ほとんど流入がなくなってしまいます。Google Searchコンソールから、新しいサイトURLをプロパティとして追加します。

後は設定、からURL変更送信をしますが、新しいGoogle Search Consoleでは見つける事ができなかったので、古いSearch Consoleに移動して


確認方法がまだ残っていることを確認する

この手順では、移行前に新しいサイトと元のサイトを適切に検証し、どちらも確実に存在することを確認します。

古いサイトの確認方法がありません。詳細をご覧ください。

と表示された場合、

確認方法として、私はまだGoogle アナリティクスへの登録が残っていたのでそちらを利用しました。所有権が確認され続行できます。

送信完了

上記手続きを済ませると

アドレス変更のリクエストを送信する

が表示され、「送信」をクリックして完了します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)