ウィルス情報

最近はランサムウェア(身代金要求)などのウィルスが流行っています。

侵入経路はメール、次いでフリーソフトのインストール時に紛れ込むアドウェア関係などです。

メールもかなり巧妙になってきているので注意が必要です。現在利用しているメールサーバには、Dr.Webが入っており、かなりの確率でウィルスを検出してくれるのですが、それでもそれをかいぐぐるウィルス付きメールが増えています。このような月額管理費などが書いてあると、添付が気になりますよね。良く分からずに解凍して実行したりするとそこでアウトです。Wordや、Excelファイルであっても安心できません。Word,Excelにはマクロウィルスが組み込まれている事があります。

画像のウィルスメールはまだ分かりやすいですが、企業を特定してソーシャル系で攻撃してくるものには、防御はかなり厳しいですよね。

ユーザへの注意喚起が非常に難しいです。