ロリポップレンタルサーバで、PHPアップロードサイズを変更する

WordPressのアップロード容量を変更したい

デフォルト2MBでは小さすぎます。

特に、ダウンロードファイルを扱うようなサイトでは、2MBでは物足りないと感じますよね。そこで、ロリポップサーバのアップロード容量を変更したいと思います。

WordPress Download Manager

私がダウンロードサイトを構築するときに愛用しているのが、WordPress Download Managerになります。

2MBまでだと、大きなファイルをアップロードできません。

php.iniを変更する方法 20MBまで

phpの設定から、該当のドメインを選択します。

upload_max_filesizeを変更します。この方法ですと20MBまでアップロードできるようになります。

.htaccessを変更する 100MB

phpの設定から、

php_value,php_flagを利用可能にすることで、.htaccessの値を優先して設定できるようにします。これで、php.iniより、.htaccessの値が優先されるようになります。

ftpでアクセスし、

以下を追記します。

php_value memory_limit 128M
php_value upload_max_filesize 100M
php_value post_max_size 100M

アップロード確認

100MBまでアップロードできるようになっています。

まとめ

ロリポップで、phpのアップロード容量を増やすには2通りの方法があります。

1 php.iniファイルを編集 GUIが準備されています。20MBまで。

2 .htaccessファイルを編集 GUIのFTPツールで編集可能 100MBまで。