Windows2016 Srv WindowsUpdate適用後再起動を繰り返す

WindowsUpdateを行った

Windows Updateを行い、何食わぬ顔していつもの通りマシンを再起動させたら、いつまでたっても起動してこない。何だろうと思って見てみると、

何それ。めちゃくちゃ青くなった。

Windows2016 Srvでは情報がない

Windows2016 Srvではそのような WindowsUpdateで構成できず再起動を繰り返すといった情報がない。

Window2012 R2 Srvでは見かける問題。

祈る思いでセーフモード起動

祈るような気持ちでとりあえずセーフモードで起動した。

強制的に電源を切って重要なファイルを壊してしまったら元も子もないので、慎重に再起動する瞬間を狙ってF8キーを押す。

セーフモードを選択して起動。

無事に起動してきたので旨をなでおろす。

再起動させて通常起動へ

なんと、再度通常起動させようとすると、問題が発生したため、PCを再起動する必要がありますと表示。これはあきらめて修復作業をしなきゃダメかなと思いつつ、もう一度再起動してみた。

再起動すると無事に起動した

とりあえず無事に起動した。助かった。

失敗したWindowsUpdateが多数ある。

Windows Updateをしてない期間が長かったのも問題ありだけど、再構成されて再起動をつづけられるのも非常に困った問題。

とりあえず、セーフモードで起動して、WindowsUpdate前の状態に戻ったので良かった。

解決方法(未実施)

https://tksoft.work/archives/1807

https://www.rem-system.com/post-1143/

環境(マシン)

Dell PowerEdge R230

まだ調査が中途半端ですが、とりあえずセーフモードで再起動させることで構成が元に戻り、WIndowsUpdateがインストール失敗にて処理されて起動できるようになりました。WindowsUpdateを行わなければ通常通り起動してきます。

再度更新にチャレンジ

時間をおいて更新にチャレンジしてみました。

インストールに失敗します。

2020-03 x64 ベース システム用 Windows Server 2016の累積更新プログラム(KB4540670)

これが原因だったのかな。だけど、あまり情報がないようなのでもう少し様子をみようと思います。

2020 年 3 月 10 日 – KB4540670 (OS ビルド 14393.3564)

Screenshot of support.microsoft.com