2019 安定稼働の100円レンタルサーバー比較

何しろ予算がない。個人で運営しているとりあえず試したい。

だけど、すぐに終わってしますサービスや、ダウンタイムが長い、サポートがいい加減なレンタルサーバは利用したくない。

広告表示されていいなら、無料のレンタルサーバあります。「無料レンタルサーバ」を探しましょう。そちらを探したらハッピーになれます。

企業サイト・アフィリエイトサイト、自分が設定した広告表示以外は表示されたくない。

WordPressは使わないけどPHPで利用するという方。

100円台おススメは3つ!

100円レンタルサーバ

 初期費用月額容量サポート
NTTPC0円99円10GBあり
ロリポップ1,500円100円10GBあり
さくら1,029円129円10GBあり

NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)は1985年の創業 のNTTグループ企業です。ホームページ専門にやっている業者の方からも、安定性で選ぶならとNTTPCをおすすめされました。

初期費用0円

月額99円

ディスク容量10GB

電話サポートなし

メールサポートあり

チャットサポートなし

PHP利用可能

メールアドレス なし

NTTPCのホームページ用レンタルサーバー(公式ページ)はこちら

NTTグループ会社が運営しているレンタルサーバなので、いい加減な運用されるはずがないって感じです。メールアドレスの提供がないので、ホームページ運営だけしたいんだけどっていう方にお勧めです。

ロリポップのレンタルサーバは、各プラン合わせて200万サイト以上で利用されているサービスです。その中で最も安いのがこのエコノミープラン

初期費用1,500円

月額100円

ディスク容量10GB

メールサポートあり

チャットサポートあり

PHP利用可能

メールアドレス10

ロリポップエコノミー(公式ページ)はこちら

個人利用者数も多く、とりあえずロリポップという文字を見かけたことのある方は多いのではないでしょうか。メールアドレスも利用できて、たくさんの人が利用しているサーバです。

さくらのレンタルサーバは、44万以上のサイトで利用されているこちらも信頼性の高いレンタルサーバです。私も愛用しています。その中で最も安いのがライトプラン。メールアドレス無制限な上、困った時には電話サポートまでついています。

初期費用1,029円

月額129円

ディスク容量10GB

電話サポートあり

メールサポートあり

チャットサポートあり

PHP利用可能

メールアドレス 無制限

さくらのレンタルサーバ スタンダード(公式ページ)はこちら

なぜこの価格で電話サポートまでついているんだろうって不思議な金額ですよね。私も利用していますが、価格の割りに機能が充実していて満足度がとても高いサーバです。

WordPressが利用できるおすすめはこちら